ENTERTAINMENT-コミュニティーブログ/目に留まった事柄を雑多に書き続ける趣味的なブログ☆トラバ&コメントで作られるカフェスタイルな空間
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
16:55:13
最近熟年パーティーなるものが密かな人気です。
これはその名のとおり熟年のかたが出会いを求めて集うパーティーです。
なぜこのようなパーティーが最近人気なのかと言うと社会情勢に密接に関係しています。

近年熟年離婚と呼ばれる子育ての終わった世代による熟年世代の離婚が増えています。

一昔前の世代のかたたちは今のように自由に恋愛をできる環境や考えがあまりありませんでした。
そのため何かのきっかけやタイミングで結婚に至るケースが多かったのです。ましてや結婚前の同棲などをする率も今よりはぐっと低く結婚してからこんな人ではなかったと言うようなケースが多いようです。

しかし子育てという家庭としてのひとつの義務を終えた事から今までたまってきたうっぷんや不満が爆発し自由な生活を求め離婚にいたるケースが目立ちます。

人は誰にでも自由に生きる権利があるので離婚をして自分の気に入る人たちとの出会いを求めるのもいいでしょう。共通の趣味や趣向で老後を楽しむのはとても有意義であなたの生活を魅力あるものにしてくれるでしょう。

新しい世界に触れたいと思ったらぜひ熟年パーティーに顔を出してみてください。同じ世代のかたばかりなので話も合い楽しい時間を過ごせるはずです。

さてその熟年パーティーの参加方法ですが主にインターネットで会の参加を募っていたりします。
まだまだおおっぴらに告知しているものが少ないのが現状で人伝えかインターネットサイトが中心になっているようです。
そのようなパーティーを専門に行っている企業もあるのでそのような会社に問い合わせするのが最も近道です。

インターネットやパソコンに詳しくない場合は一緒に行けるような人に手伝って情報を集めてもらうのが良いでしょう。

あと最近ではmixiなどのソーシャルネットワーキングサイト(SNS)などのなかで特に盛んなようです。ただ全体的に熟年のかたがたが登録している数が少ないためまだまだ規模としては大きくありませんがこれから更に数も増えていくと思われます。

どうでしょうか、熟年パーティーの事が少しはわかったでしょうか?
素晴らしい出会いを求めているならチャレンジしてみてください。
スポンサーサイト


コメント
面白かったです
勉強になりました。検索からきました!足跡させて頂きました。

URL│2008/11/07(Fri)14:56:59│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://bakubokubaku.blog56.fc2.com/tb.php/195-f5a29d2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

P.R

Author:P.R
CAFE☆STYLE管理人
雑多な話題を吸い上げる複合的な管理人の趣味的ブログ。ネットからの情報を吸い取りウェブ上に吐き出し。

カテゴリー
RSSフィード
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のトラックバック
フリーエリア



無料★デコメあり!!
ゲーム&占いもココ♪

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSパーツLite
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索
    検索

    フリーエリア

    にほんブログ村 その他趣味ブログへ

    全ての記事を表示する

    全ての記事を表示する

    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    トレンドランキング

    Booksランキング

    フリーエリア

    フリーエリア
    • seo
    リンク
    フリーエリア
    プライバシーポリシー
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。